データサイエンティスト / データドリブンで教育コンテンツ革新するデータサイエンティスト

正社員

株式会社グロービス

Icon python Icon python
通過ランク A ランクA以上で面接可能
企業イメージ画像

企業の特徴

【国内No.1の経営大学院◎アジアのEd-Techをリードするカンパニー】

株式会社グロービスは、経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行うことをミッションとして、1992年に設立されました。以来、大学院設立や法人向け研修事業・ベンチャーキャピタルの立上げ、地方拠点や海外拠点への進出、オンライン教育の開発など、新たな分野への展開をし続け、日本No.1の経営大学院に成長しました。

一方、テクノロジーの発展が目覚ましく、教育をITによって変革すべく、2016年4月にEd-Techを強力に推進する専門チーム「Globis Digital Platform」を設立し、日本そしてアジアのEd-Techをリードすべく、最新技術を用いたイノベーションに挑戦し続けています。教育がデジタルで大きく変わろうとする中、これまでに作り上げた学習コンテンツや仕組みのデジタルシフトを促進して「グロービス学び放題」などの新たなサービスを展開するとともに、統合された学習環境「グロービスラーニングプラットフォーム」の構築を進めています。

グロービスには元ベンチャーの経営者、スタートアップの創業者やCTO、大企業の新規事業メンバー、データサイエンティストなど、多様なメンバーが参画しており、とても刺激的な環境です。自己啓発のための受講料一部負担、グロービス経営大学院への通学支援制度やeラーニング受講支援制度など、学べる環境も充実しています。また、服装自由、フレックス労働時間制導入、座席のフリーアドレス化、社内カフェの導入、リモートワーク等、エンジニアの方にとって働きやすい環境を整えています。

応募する(会員登録する)

開発環境
言語、環境
フレームワーク
開発環境 Amazon Web Service,Linux,nginx,Elasticsearch,Unicorn,Redis

会社情報

事業内容

◆グロービス・エグゼクティブ・スクール
◆グロービス・マネジメント・スクール
◆企業内集合研修(グロービス・コーポレート・エデュケーション)
◆出版 / 電子出版
◆GLOBIS知見録 / GLOBIS Insights(英語)
◆Ed-Tech事業

役員略歴

◆堀 義人
グロービス経営大学院 学長
グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー

京都大学工学部卒、ハーバード大学経営大学院修士課程修了(MBA)。
住友商事株式会社を経て、1992年株式会社グロービス設立。1996年グロービス・キャピタル、1999年 エイパックス・グロービス・パートナーズ(現グロービス・キャピタル・パートナーズ)設立。2006年4月、グロービス経営大学院を開学。学長に就任する。若手起業家が集うYEO(Young Entrepreneur's Organization 現EO)日本初代会長、YEOアジア初代代表、世界経済フォーラム(WEF)が選んだNew Asian Leaders日本代表、米国ハーバード大学経営大学院アルムナイ・ボード(卒業生理事)等を歴任。
現在、経済同友会幹事等を務める。2008年に日本版ダボス会議である「G1サミット」を創設し、一般社団法人G1の代表理事を務める。2011年3月大震災後には復興支援プロジェクトKIBOWを立ち上げ、翌年一般財団法人KIBOWを組成し、代表理事を務める。2013年6月より公益財団法人日本棋院理事。いばらき大使、水戸大使。著書に、『創造と変革の志士たちへ』(PHP研究所)、『吾人(ごじん)の任務』 (東洋経済新報社)、『新装版 人生の座標軸 「起業家」の成功方程式』(東洋経済新報社)、『日本を動かす 100の行動』(共著、PHP研究所)等がある。

本社所在地

東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル

代表者氏名 代表取締役 堀 義人 設立年月 1992年08月
従業員数

413名(2017/03現在)

平均年齢

38歳(2017/03現在)

資本金 株式公開
外部資金
調達額
主要株主
拠点・関連会社

◆関連会社
株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
学校法人グロービス経営大学院
顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
グロービス アジアパシフィック

◆国内拠点
・東京(東京都千代田区)
・大阪(大阪府大阪市中央区)
・名古屋(愛知県名古屋市中村区)
・仙台(宮城県仙台市青葉区)
・福岡(福岡県福岡市中央区)

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

企業イメージ画像2

元ベンチャーの経営者、スタートアップの創業者(CTO)など多彩なメンバーと一緒に刺激的なチームで働けます!

企業イメージ画像3

服装自由、フレックス労働時間制導入、座席のフリーアドレス化、社内カフェの導入等、エンジニアの方にとって働きやすい環境を整えています。

ページの先頭へ戻る