国内最大級独自医療Webサービスの開発エンジニア

正社員

株式会社QLife

企業イメージ画像1

企業の特徴

東証一部上場のエムスリーのグループの一員として、
患者、医療関係者、製薬会社という三方向に向け、
『BtoC』や『BtoBtoC』サービスを提供する当社。

中でも、患者の利用率が高い自社サイト「QLife」に強みを持ち、
医療情報の提供や病院との橋渡し役を担っています。

製薬会社との連携で薬の開発、医療の発展にも貢献しています。

“自分の仕事が何の役に立つのか?”
当社でなら、医療に役立っている社会的意義を常に感じて働くことが可能。

高齢化社会でますますニーズの高まる医療分野でスキルを磨き、
より価値を高めていくことができます。


【特長(事業の強み)】
・医療関連テーマメディアとして、国内最大級のトラフィック(≒ユーザー)数を保有します。
・医療・医薬における専門性の高いコンテンツ独自制作力があります。
・IT(主にWEB、アプリ等のメディア基盤になるもの)の、企画・設計・構築・運用のノウハウを保有します。
・様々なマーケティング局面での幅広い経験・技術があり、すぐれた企画立案、実行ノウハウを保有します。
・国内主要製薬会社約40社との取引実績があり、内約90%が直取引(残りは広告代理店、SI会社等を経由した取引)です。

企業情報

事業内容

◆医療メディア事業
生活者向けおよび医療関係者向けに、医療、医療機関、医薬、疾患、治療、健康等の医療関連コンテンツを提供します。(情報、ツール、現時点で30タイトル以上)医療関連テーマのメディアとしては、日本最大級のメディアです。(月間利用者数約600万人)主に、Webサイト、アプリ等のデジタルコンテンツで構成されます。

◆マーケティングソリューション事業
法人(学術系団体含む)、その中でも特に製薬会社のマーケティングセクション向けに、プロモーション、ブランディング、営業支援等を目的とした、様々なソリューションを提供します。ソリューションは、プランニング・コンサル、コンテンツ制作・運用、既存メディアトラフィック利用、システム構築・運用、調査設計・実査、業務(BPO)設計・運用などの幅広い技術分野で構成されます。パッケージ(定型・定格)ソリューションの企画・開発・販売と、スクラッチでのソリューションの企画・構築・運用を並行します。

◆コンテンツプロバイダー事業
自社ブランドメディアで公開する、医療(医療機関、口コミ含む)、医薬、疾患関連のデータベースコンテンツを、外部の医療情報メディア、地域情報ポータルメディア、製薬会社運営メディアなどに、システムtoシステムで供給します。

◆医療向け経営支援サービス事業
医療機関、主に、診療所(クリニック)向けに、患者満足度や集患力の向上を目的とした、パッケージサービスを提供します。約3,000施設への提供実績があります。

役員略歴

◆代表取締役CEO 有瀬 和徳
1982年生まれ、高知工科大学大学院 工学修士。コンピュータメーカーでの勤務、ネット証券の立ち上げを経た後、2010年よりエムスリーグループにてキャリア事業、医院開業、治験事業に携わり2017年より株式会社QLifeの代表取締役を務める。

本社所在地

東京都港区虎ノ門4-3-9 住友新虎ノ門ビル7F

代表者氏名
代表取締役CEO 有瀬 和徳
設立年月
2006年11月17日
従業員数
36名(2017/07現在)
平均年齢
36歳(2017/07現在)
資本金
1億4,961万円
株式公開

未公開

外部資金/調達額
主要株主

エムスリー株式会社(東証一部)

主要取引先

・製薬会社各社
・総合代理店各社(電通、博報堂等)
・医療・地域情報系メディア会社各社
・Google等のネットワーク広告プロバイダー各社
・医療機関
・学術団体

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

closed_job_offer_img

求人詳細に戻る

目次
ページの先頭へ戻る