株式会社イーブックイニシアティブジャパン

企業イメージ画像

企業の特徴

当社は、国内有数の電子書籍総合書店「eBookJapan」を運営しています。
電子書籍業界の先駆的企業として2000年よりサービスを開始しました。

現在、出版社やプロダクションとの取引は800社以上、業界最大規模となる45万冊以上の電子書籍を保有しており、特にコミックの品ぞろえを充実、高画質を強みとして提供しており、約100万人以上のユーザーから支持されています。

「先駆者であり続けること」をモットーに歩んできた当社は、世界初の試みとして、JALの機内で電子マンガが楽しめる『SKY MANGA』サービス、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の全面協力を得て、日本人として初めて国際宇宙ステーションのコマンダーに就任された若田光一宇宙飛行士に、宇宙で電子書籍を楽しんでいただく「宇宙電子本プロジェクト」など、斬新なプロジェクトに取り組み電子書籍の普及にチャレンジしています。また書籍を次世代に残すべき資産と捉え、貴重な古書の保存と電子化にも力を入れています。

電子書籍業界は、2018年に現在の約3倍である2,814億円にもなると予測されています。※1
当社はそのパイオニアとして業界を牽引し続けます。
電子書籍という新しい産業で、新しいことに挑戦し、ともに成長を目指していただけるエンジニアを募集いたします。
※1 出典:インプレスビジネスメディア「電子書籍ビジネス調査報告書2013」

応募する(会員登録する)

開発環境
言語、環境
フレームワーク
    --
開発環境 --

会社情報

事業内容

●コンテンツの電子化及び配信サービス
●電子コンテンツの企画開発及び制作
●書籍、雑誌の編集及び出版

当社は急速に普及しているスマートフォン及びタブレット端末、及びパソコン向けに、業界最大規模品揃えを誇るコミックを中心とした電子書籍の販売事業を行っております。
創業者(現取締役会長)鈴木雄介が出版社勤務時代に、返本の山が断裁・焼却されるとに地球環境への影響を危惧し、「SAVE TREES!」を事業コンセプトに打ち立て、電子書籍による解決を目指して設立いたしました。直径20センチ、樹高8メートルに育った樹齢20年の1本の木から、1冊300グラムの本が約200冊できるとわれます。当社は累計5,000万冊以上販売し、25万本以上の木を救って参りました。
設立当初の平成12年にパソコン向けに電子書籍の販売事業を開始以来、順調に事業を拡大し、平成20年からはマートフォン及びタブレット端末向けに注力し、成長を加速してまいりました。

【社史マンガ】
当社の創業から現在まで、決して平坦ではない“でこぼこ”な16年間を関係者インタビューを基に振り返り、電子書籍業界の黎明期から現在までをマンガでわかりやすく描いた作品を無料公開しています。
http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/196241.html

役員略歴

■ 代表取締役社長 小出 斉(こいで ひとし)
1969年、東京都出身。46歳。93年東京大学経済学部を卒業し、 三菱重工入社。神戸造船所、東京本社勤務を経て、サウジアラビアへ。 3年間の駐在後、帰国。長年の夢であった「経営のプロ」になるべく、 カリフォルニア大学バークレー校経営大学院でMBA(経営学修士)を取得。ボストンコンサルティンググループなどを経て、2009年、イーブック イニシアティブジャパンに副社長として入社。 2010年から代表取締役社長(現職)。
中学高校時代、日本で初めてシンセサイザーを製作した部活に所属し、 はんだごてでオーディオアンプなど電子機器を制作する青春時代を過ごす。
好きな小説家は司馬遼太郎。学生時代から愛読しているマンガは『めぞん一刻』。

本社所在地

東京都千代田区神田駿河台2-9 KDX御茶ノ水ビル

代表者氏名 小出 斉 設立年月 2000年05月17日
従業員数

141名(2016/01現在)

平均年齢

35歳(2016/01現在)

資本金

7億7,958万円

株式公開

■2011年10月 東証マザーズ上場 ■2013年10月 東証一部上場

外部資金
調達額

主要株主

クックパッド株式会社
ステート ストリート バンク アンド トラストカンパニー
株式会社小学館
経営陣

主要取引先

出版社、プロダクション、決済代行会社、システム開発会社、ISP、ポータル、キャリア、デバイスメーカー

事業概況

【直販サイト『eBookJapan』利用状況】
●作品数
 全体   約45万冊
 内 漫画 約 14万冊
●登録会員数 :約117万名
●1人当たりの月間購入額 :約5,000円
●ユーザー層 :30代以上7割以上

売上高

営業利益

企業イメージ画像2

”新たなサービスの提案者はユーザーである”という考えのもと、ユーザーリクエストにとことん応えることを重視しています。

企業イメージ画像3

漫画と本が好きな全ての方に「ここなら何でも揃う」と思ってもらえる場所にすることを目標に運営を行っています。

ページの先頭へ戻る