若手歓迎!【医師と一緒に医療を変える】Webメディア・医療機関ツールの開発【サーバサイドエンジニア】

正社員

株式会社メディカルノート

Icon ruby Icon javascript
通過ランク B ランクB以上で面接可能
企業イメージ画像

企業の特徴

◆医師とともに医療業界をテクノロジーで良くすることを考えております。
メディカルノートは医師が中心となって起こした会社です。医師をはじめとした医療従事者の目線に立って、今の医療に何が足りないのか、何があればより良いものになるのかを探り続けています。たとえば、医療はまだ患者さんにとって身近ではないと考えて立ち上げたWebメディア『Medical Note』は、臨床の第一線で活躍する各科の専門家の監修・執筆やインタビューを通じて信頼できる医療情報を提供する、日本有数のサイトとなりました。
また、クリニックを支援する医療支援事業を行っており、医療機関の業務改善ツールの開発を行っています。
明日の医療を支えるためのプロフェッショナルとして、これからも歩み続けたいと考えています。

◆内製開発チームを立ち上げています
日本有数の医療情報メディアである「Medical Note」のさらなる発展や、病院・クリニック向けの新規サービスの開発を行うため。新しい風を吹き込んでくれるエンジニアを募集します。メディカルノートのエンジニア文化はこれから形作られていく段階です。社会事業に貢献したい、新しい技術的に挑戦したいというエンジニアにはぴったりの環境です。ぜひ、一度お話に来てください。

closed_job_offer_img
開発環境
言語、環境
フレームワーク
    --
開発環境 --

会社情報

事業内容

・医療系Webメディア事業
医療情報メディア「Medical Note」を開発・運営しています。
・医療系アプリ事業
運営中のアプリはまだ世に出ていませんがチームを編成して開発を始める段階です。
・医業支援事業
医療機関の広報ソリューションの開発を並行して行っています。
今後も医療機関向けの事業も拡大させていく意向があります。

役員略歴

◆井上 祥(いのうえ しょう)
代表取締役社長 医師/医学博士

2009年横浜市立大学医学部卒。横浜労災病院初期研修医を経て2011年より横浜市立大学大学院医学教育学・消化器内科学、2015年3月医学博士(甲号)を取得。在学中よりメディカルノートを創業。
多数の医療書籍の編集・執筆を手がけ、「病棟の困ったを解決!マイナートラブル対処法」(メジカルビュー社)は2013年M2PLUS年間1位を達成し韓国語版を皮切りにアジア展開をスタート。「意外と知らない!?くすりのTips」(メジカルビュー社)は2015年M2PLUS月間1位を4回達成しAmazonランキングベスト10を達成。
医療産業育成に携わり、文科省医工連携GCOE特任助手を経て現在、京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区コーディネータを務める。レギュラトリーサイエンスの黎明期を支えた功績で2012年3月学長表彰。
広告医学®研究会代表世話人、NPネットワーク研究会世話人、岩崎学園リハビリテーション学校内科学講師、日本医師会認定産業医。
2008年北京頭脳オリンピック”WMSG”チェス日本代表、2015年全日本クラブ選手権全勝優勝。日本オリンピック委員会中央競技団体ドクターとして2013年仁川アジア大会チェス日本代表のアンチ・ドーピングを担当。

本社所在地

東京都渋谷区道玄坂2-8−7 渋谷道玄坂ビル5F

代表者氏名 代表取締役 井上 祥 設立年月 2014年10月
従業員数

30名(2016/12現在)

平均年齢

32歳(2016/12現在)

資本金

3億305万円

株式公開

未公開

外部資金
調達額
主要株主
事業概況

正確さとわかりやすさを目指した医療Webメディア『Medical Note』は、臨床の第一線で活躍する医師による信頼できる医療情報を掲載している日本で有数のサイトです。
またクリニックと連携した医業支援も立ち上がっており、これから1年でさらなる組織拡大を予定しています。

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

企業イメージ画像2

メディカルノートは医師や医療従事者、経営、金融、ITのプロフェッショナル集団です。これからどんどん事業拡大していく予定です。

企業イメージ画像3

メディカルノートは患者の目線から日本の医療をテクノロジーで良くしていきたいと考えています。

closed_job_offer_img

求人詳細に戻る

ページの先頭へ戻る