通過ランク:B

スプリームシステム株式会社

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

【何をやっているのか?】
次世代のMarTech領域をつくるフロントDX SaaSカンパニーです。
自社プロダクトとして、カスタマーエンゲージメントプラットフォーム(EDP)『aimstar(エイムスター)』の開発・販売をおこなっています。
消費者がECサイトなどに会員登録をすると、メールやLINEを通じて、クーポンやセール情報などの販促コンテンツが送られてくることが多いかと思いますが、そのコンテンツ配信の裏側のシステムを担っているツールです。

総合通販企業トップ10のうち40%の企業への導入実績があり、EC・通販をはじめ多くのBtoC事業者様に対してプロダクトを提供しています。
※導入実績:エニグモ様、ジュピターショップチャンネル様、三菱地所様、集英社様、ヤマダ電機様など大手企業中心に累計70社以上に導入いただいています。

【なぜやるのか?】
2000年の創業以来、データを活用した企業のLTV(Life Time Value)向上にコミットメントしてきました。
わたしたちは今後も、CDPやMAの領域を新しいフェーズにアップグレードしたいと考えています。
当社プロダクトを簡単に導入でき、簡単に利用でき、消費者を満足させ、その結果としてお客様の売上が向上するという世界が目標です。
2021年7月にプライベート・エクイティ・ファンドのミダスキャピタルが資本参画し、マーケティング・テクノロジー・ファイナンスなどの多方面からの経営支援を受け、第二創業期として再成長を目指しています。

一人ひとりに大きなL字型デスクを用意しています。エンジニアがのびのび働ける環境がそろっています。
優秀なエンジニアが多数在籍しています。女性のエンジニアも活躍していますよ!
若手も多く在籍しており、活気のあるオフィス環境です!
事業内容

マーケティングDXツール「Aimstar」の開発・販売など

本社所在地

東京都豊島区東池袋二丁目60番3号 グレイスロータリービル7F

代表者氏名
代表取締役 佐久間 卓哉
設立年月
2000年04月17日
従業員数
48名(2022/09現在)
平均年齢
36歳(2022/09現在)
資本金
株式公開

未公開

外部資金/調達額
主要株主

ミダスキャピタル、役職員

主要取引先

TV通販:ジュピターショップチャンネル様、テレビショッピング研究所様など
EC:エニグモ様、ベルーナ様、ファミリア様、集英社様、世田谷自然食品様、ヴェントゥーノ様など
クレジットカード:三菱地所様、アプラス様など
小売店:ヤマダ電機様、シモジマ様、石井スポーツ様など

事業概況

カスタマーデータプラットフォーム(CDP)やマーケティングオートメーション(MA)機能を持つマーケティングDXツール『aimstar』を主力製品として、20年近くデジタルマーケティングに携わってきました。
DBマーケティング・デジタルマーケティング分野に関して、DB構築からパフォーマンスチューニング、製品導入、コンサルティングに至るまで一貫して対応しています。
2022年4月にaimstar SaaS版をリリースし、既存のパッケージ版(オンプレミス/プライベートクラウド版)と合わせて商品ラインナップが拡充されました。
2022年10月より元外資系SaaS企業の営業責任者が新たな代表取締役社長に就任し、セールス&マーケティングの強化を中心とした大規模な採用をによる組織強化・事業拡大をおこなってまいります。

事業構成比

自社開発ソフトウェアとその関連売上:100%

通過ランク:B
目次